いろいろ知りたい!

知りたいこと、知っておどろいたこと、知ってることをいろいろまとめたり、メモしたり、紹介したりするブログです。

【自転車乗りの】地震を乗り越えるために【災害対策】

関東地方を襲った昨夜の地震、怖かったですね。
災害時の対応を考えされる出来事でした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

うちに常夜灯はないので、昨夜はソーラーパフを使って寝ました。日中に太陽光で充電して夜使う寸法です。便利、電池の心配なし。SOS用の点滅機能も付いていていい感じ。
それにしても避難用ザックを準備する必要を感じました。

 

【照明】

灯りは夜に襲ってくる不安な気持ちを救ってくれます。

 

【サバイバルシート】

究極的にはこれがあれば良いかもしれませんが、【寝袋】【アウトドアマット】があると体の負担はもっと軽くなります。

【寝袋】
【アウトドアマット】
【浄水ストロー】
【テント】【ハンモック】

緊張状態にある時は視線や空間を仕切って安心したいものです。そういう時は一時的にでもテントやハンモックがあるとほっと一息できます。コンパクトに収まる1人用でもあれば代わる代わる使うことで体を拭けたり、着替えができたりと、便利です。
アライテントは高温多湿の日本でも生地が劣化しにくいように作られている優れものです。

KAMMOKマンティスウルトラライトハンモックはタープ、蚊帳、ハンモック、ストラップが整ったオールインワンのハンモックです。コスパ最強、サイズ最小の頼れる災害対策の相棒にもぴったりです。用途はテントと同じに使えますし、フレームがないので軽量です。

【食事】

非常食七日分をセットして売ってくれていたりするので回転備蓄するなどして活用しておきましょう。

【トイレ】
これがないことはあまり考えたくありませんが、こういうものも準備しておくと良いでしょう「備えあれば憂いなし」です。

 

【その⑥】〜写真で見る!「旅するピスト」の完成まで〜

大人になると冒険とか、発見とか、日常に転がっている不思議とかに出会う機会が減った気がします。もしかしたら、そういう日常の不思議や発見に対するアンテナの感度みたいなものが下がっているのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 

まず、ベースとなる車体を中古で手に入れました。Chinelliのドロップハンドルでなかなかいけていたのですが、輪行バッグに入れるときのコンパクトさを考え、”あの頃感”のあるライザーバーに入れ替え、楽なポジションで走れるようにしました。グリップはとりあえずお馴染みのOURYグリップでキメました。

(10キロ過ぎたあたりで手に跡がついてくるので、グリップかポジションの検討が必要ですね…)

あとはZefalの簡易フェンダーをつけたりしたのですが、なんかちょっとゴテゴテしたのでパスしてみたりと紆余曲折を経て...

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

こんな感じにシンプルに着地!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

しかし、「旅するピスト」を名乗る以上、それなりの装備を整えなければいけません。
そう水分補給とか。ピストフレームは本当に無駄なものがないのでボトルケージ用のダボ穴とかもありません。なので、MINOURAのサドルレール用のボトルケージホルダーとzefalのボトルケージを使ってサドル下にボトルの居場所を作りました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

ガチ勢の方にお見せしたところ空気抵抗が低いとかでよくトライアスロンで使われるとかで褒められました。うれしいです。

仕上げにツールとかを入れるフレームバッグを装着し、一応の完成を見た我が「旅するピスト」バイク。緊急事態宣言の解除を心待ちにしつつこのブログを締めくくらせていただきます。

(フェアウェザー)FAIRWEATHER frame bag black

(装着後の写真撮り忘れました。あとで追加します。)

 

いままでの足跡はこちらから↓
【その⑤】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道〜完成編〜

iroiroshiritai.hatenablog.com

最後まで見てくれてありがとうございます。
今度は輪行編!と行きたいのですが、緊急事態宣言が解けたらで行きたいですねー。

 

【その⑤】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道〜完成編〜

 vimeo.com

 

この動画に感化されて始まった「旅するピスト」シリーズ!
ついにピストバイクが完成しました!↓

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 

ぶっちゃけ輪行はまだしてない。
だって公共交通機関使って移動すんのもまだリスクじゃん?
流石に空港まで漕ぐのもきついからなーってことで、次の記事はピストバイクを完成させるまでだ!

【その⑥】旅するピスト〜写真で見る完成までの道〜↓でお会いしましょう!

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

続きを読む

【その④】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道〜ピスト(シングルスピード)のギア比は?〜

【前回のまとめ】

iroiroshiritai.hatenablog.com

  • 輪行用のエンド金具は自作できる
 【今回のテーマ】ピスト(シングルスピード)のギア比について

ギア比を決めるにあたって参考にしたのは名古屋の自転車屋さん「Circles」さんのこの記事↓。一般的な参考基準値と、乗り手としてのギア比があってわかりやすい良記事でした。

circles-jp.com

 

一般的なギア比の参考基準値

  • 競輪選手のレース時のギア比
    3.5~3.99
  • 街乗りシングルスピード完成車
    2.6程度
  • SSCXのギア比
    2.0程度
  • サイクルフィギュア
    1.0
Circlesさんの執筆者のギア比
  • 街乗りトラックバイク
    47÷17=2.76
  • 週末ライド用シングルフリー(ちょっと登り仕様)
    40÷17=2.35
  • グラベルトラックバイク
    40÷21=1.90

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle

 

おすすめのギア比

紹介した記事を参考に、私は街乗りではフロント44T/リア16T=2.75の固定ギア(固定でも坂道は意外と楽)。はじめて固定ギアに乗ったのですが、ファンがいるのも納得で、最初は両側フリーホイールに挿し替えようと思っていましたが、片側はこのまま固定で乗ることにしました。
勾配を想定した44T/18T=2.44フリー(トップスピードは犠牲にしてとりあえず惰力でとろとろ進むクルーザー)にしました。 

今後、不満が出てきたらフリー側に入れたいな、と気になっているのはこちらのダブルスピードギア↓

これからいろいろな場所に行ってギア比を見直すこともあると思いますが、蹴り出しとしては良いチョイスなのではないかな?と思っています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
また【その⑤】旅するピスト〜完成編〜↓でお会いしましょう!

 

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

【その③】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道 〜エンド金具自作〜

【前回のまとめ】

iroiroshiritai.hatenablog.com

  •  輪行袋
  • トラブル対応用のトラブルに対応できる工具・スペアパーツ

を紹介した。

 

今回は、輪行の時に使うエンド金具を自作について書きます。

エンド金具は輪行の時、フロントフォーク、フレームのリアエンド部分の変形を防止する道具です↓(ホイールを外した後につける)

 

 ↑これ、ピスト(シングルスピード)フレームだとディレイラーハンガーの変形を気にしなくていいのでホームセンターで買えるもので、費用500円くらいで自作できました。
参考にしたのは「無辺光」様のこちらの記事↓

muhenkou.net

 

ピスト(シングルスピード)用エンド金具を自作した

必要なものはこちら↓

  • M8サイズボルトナット(130mm,150mm)
  • 蝶ナット(M8サイズ用)
  • 水道用塩化ビニールパイプ(内径13mm,30cmもあれば足ります)
  • ゴムワッシャー

以上をそろえて、塩ビパイプはお店でフロントフォーク100mm、リアエンド120mmにカットしてもらって組み上げれば完成です(↓)。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by @justbetterlittlebylittle


ご自身でカットされる場合は「無辺光」様でも紹介されているピラニア・ツールがおすすめです。
ラニア・ツールの切断可能素材は、木材、アルミ、真鍮、銅、鉄!、プラスチックなど、これ一本あればほぼなんでも切れます。

 

 

最後まで読んでくれたあなたに感謝します。 
【その④】ピスト(シングルスピード)のギア比は?↓でお会いしましょう。

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

【その②】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道 〜輪行袋、トラブルに対応できる工具・スペアパーツ〜

【前回のまとめ】

iroiroshiritai.hatenablog.com

  • シンプルなバイクなら旅先に持っていける
  • 時間通りに来ないバス、上がってくタクシーのメーターを気にしなくていい
  • 実際にやってみよう!

…以上!


 今回は輪行袋と旅先に持っていくツールについてやって行きます!

あとで紹介するのは全部僕が買ったモノです。

 旅するピスト(シングルスピード)への道に必要なのは…おそらく4つ!
  1. ピストバイク
    (固定ギアにこだわりはないのでシングルスピードバイクでもいい) 
  2. 輪行袋
    (とりあえず飛行機に積めて、安ければいい)
  3. トラブルに対応できる工具・スペアパーツ
    (安くそろえばいい)
  4. バックパック
    (着替えとか入って背負ってて楽なやつ探す…かな?)

 

輪行袋

輪行袋Amazonで安かったこれ↓(3,000円くらい) 。
特徴としてはフレームを逆さにしてから収納するタイプの輪行袋なので、移動中に階段とかでフォークをぶつけにくそうだ。まあ、入ればいい。

この輪行袋にはタイヤをフレームに固定するバンドが付いてこないので要注意。
僕はVolie Strap(ボレーストラップ)↓を2本持っていたのでこれでいいかなってサクッと決めた。

 
トラブルに対応できる工具・スペアパーツ

ピストバイク(固定ギア)やシングルスピードバイク(フリーギア)は極限まで部品数を落としたシンプルなバイクなので、故障は少ない。トラブルと言えばパンクだ(逆にそれ以外思い浮かばない)。
なので、通常のライドに臨む時と大きく変わりません。

 

  1. コンパクトツール

     六角レンチ、チェーンカッター、ドライバーなどがまとまったツール。
    すべてに言えることだけど、安心できるメーカーのものを買っておこう。

  2. シングルスピードスパナ

    ピストバイクやシングルスピードのホイールは15mmのナットで固定されている。旅先での組み立てや分解に必須のツール。であれば信頼と実績のPARKTOOLでお願いしたい。 栓抜きついてるの最高じゃないですか?(自己満)

     

  3. パンク修理用パッチ

    パンクした時の応急処置用のパッチです。持っていると心強い。

     

  4. タイヤレバー
    これがないとリムからタイヤを外せないので忘れずに持って行きたいツール。

     

  5. 交換用チューブ
    時間がない時はチューブを交換してしまった方が早く済む。穴の空いたチューブは後でパッチを当てて使ってもいいしね。空気に触れるとゆっくり劣化するので、ラップでくるんで持っていくといい。

     

  6. 携帯ポンプ 

     手押しのポンプでもいいし、かさばらないインフレーターでもいい。インフレーターは省スペースで時間短縮にもなるし、疲れないからインフレーターをおすすめする。

     

     

では、今回はここまで。

【その③】では、旅行先で実際に乗るバイクを手に入れて、調整するまでを紹介していこうと思います。

 

最後まで読んでくれたあなたに感謝します。
また【その③】エンド金具の自作↓でお会いしましょう。

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

【その①】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道


まず最初にこの動画を見てください(最初の0:30~1:40くらいまででオッケーです)。

vimeo.com

こうやってパーツ構成のシンプルなバイクで移動することで、「旅行先の時間通りに来ないバス上がっていくタクシーのメーターを気にしないで済むかもしれない…!」と衝撃を受けました。

気になったら実験してみよう(シングルスピードのメリット)

ピストバイクというと、固定ギア&ノンブレーキの危険なイメージが強かったですが、それについてはブレーキつければいいだけの話ですね。
シングルスピードには壊れたり、シビアな調整が必要になりがちなディレイラー(変速機)から解放されるメリット(デメリットは坂道でも変速できないこと)があります。

 

 この記事でもシングルスピード(BMX 通勤)の面白さに触れていますので読んでみて下さい↓

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

ピストバイクってこういうもの↓ 

そもそもピストは固定ギア、ノーブレーキの極めてシンプルな自転車です。
しかし、日本では道路交通法でブレーキのない自転車は公道を走行できないので、ブレーキをつけて販売されていますので、日本のピストバイクは固定ギアの自転車、と考えて良いでしょう。

 

詳しい説明はこちらのサイトに譲ります。
端的にまとめられていて、読みやすいのでぜひ一度読んでみて下さい。 

fixedstyle.net

 

次回、【その②】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道 〜輪行袋、トラブルに対応できる工具・スペアパーツ〜 - いろいろ知りたい!では、旅行先で組み上げやすいパーツ構成を考えて、調整する過程を紹介していこうと思います。

 

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

最後まで読んでくれたあなたに感謝します。
また、完成まで待てないぜ!というあなたはこちらの、【その⑤】旅するピスト(シングルスピード)バイクへの道〜完成編〜でお会いしましょう。

 

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

リスクばかりにフォーカスしないように注意!

f:id:minisorari:20210610112806j:plain

リスクは管理できない

iroiroshiritai.hatenablog.com

基本的に経済的なリスクは管理できません。と、断言すると「そんなバカな」と言われるかもしれませんが、ケインズが現れる前、「神の見えざる手」と表現されたように、基本的に経済的なリスクに人間は鈍感で、 脆弱性を抱えています。

 でも、そんなことばかりを言っていると、蓄財に人生を注いでしまったり、行動できなくなってしまいます。他の人がしないような体験をすることには価値があります。見えないものですが、重要なことです。

 常識に疑問を投げかけることもリスク?

アメリカにはない「軽快車(ママチャリ)」というカテゴリーについて疑問を投げかけた記事はこちら↓

iroiroshiritai.hatenablog.com

流行にのっていくのはリスク?

 流行っている、というだけでモノを買うのは良い判断なのか?それについて考察した記事はこちら↓

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

リスクだと思っていることはどういう場合に現実化するのか、と考えて見ることで、本当にリスクなのか?を見極めるトレーニングができます。

雨の日でも自転車通勤!無敵のレインポンチョを紹介する!

雨の日でも自転車通勤したい僕には雨具は必須です。
 わたしが使っているレインポンチョはAmazonの取り扱いがなくなってしまったようですが、同じタイプ(しかも安い)のものがあったのでご紹介しておきますね。

ポイントとしてはハンドルグリップまで覆えるものを選ぶと防風、防水面で上下に別れたレインウエアより蒸れず、指先まで隠れるのでかじかみにくいレインポンチョは寒い日の通勤時も快適にしてくれる最高のパートナーになります。

ちなみに、ママチャリ(軽快車)だとこういう感じのが荷物も守れて良いと思います。 

マルト(MARUTO) 自転車屋さんのポンチョ D-3POOK ブルー

マルト(MARUTO) 自転車屋さんのポンチョ D-3POOK ブルー

  • 発売日: 2014/06/01
  • メディア: スポーツ用品
 
撥水加工の復活方法 

レインコートやポンチョは使い込んでくると撥水が弱くなってきますが、撥水スプレーを吹き付けるだけで見違えるように良くなります。
ポンチョ裏面をクリーニングしてから撥水を施すと快適性が格段によくなるので、スプレーをする時はクリーニングしてから!と心得ておくと良いですよ。 

 

 では、最後までお付き合いありがとうございました。雨の日通勤に活躍するレインポンチョとその復活方法を簡単に紹介しました。

こんな記事もあります 

iroiroshiritai.hatenablog.com
iroiroshiritai.hatenablog.com

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

【雨の日】コスパ最強の泥除け(フェンダー)!【自転車通勤】

なんだかんだ買って以来ずっと使ってて、気づいたらこれしかつかってないなっていうコスパ良い泥除けがあったので紹介しときます。
以前はミニマリスト志向だったので、こういうの(↓の記事)も使ってたんですが、気づいたら使わなくなっていました。。

iroiroshiritai.hatenablog.com

 
紹介したいのはこれです↓
シートポストに固定するタイプのフェンダーで傷がつかないように接触する部分はゴムゴムしてます。
リフレクターもついてて、バックライト要らずなのもニクいデザインです。

 

 

 https://www.instagram.com/p/CEbqXViFB6-/

#surlystraggler フレームカラーと支柱の養生のカラーが完全に一致。フェンダーのステッカーも増えていい感じだし、やっぱりフロントライト #komalight のおかげで貨物列車感が出ていい。ちょっと気に入ってる。

こんな感じで使っていて、お尻は濡れないし、なかなかない直線的なフォルムが特徴的ですが、しかも安いんですよ(1500円しない)。。

リアには荷物積みたいんだよな、という人は シンプルに固定できるこういうリアキャリアも着脱が楽で素敵です。フェンダーの役割も果たしてくれますし、なかなかコスパもいいです。

 

 

PDWのビンドルラックっていうのもあって、これもラック、フェンダーの兼用ができておすすめです。 

Portland Design Works, Bindle, Rack by PDW

Portland Design Works, Bindle, Rack by PDW

  • メディア: スポーツ用品
 

僕は夏の着替えが必要な時しか使わなかったけど、キャンプとかしたい時はサーマレストとか寝袋とか積んで運ぶとかいろいろできていいです。

 何も積んでない時のルックスは微妙かもしれませんね(^^;

最後まで読んでくれてありがとうございます!使ってて良い感じのものがあったらまた紹介させてください!

 
サドルが気になっている方はこちらをご覧ください

iroiroshiritai.hatenablog.com