読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画廊のとなり

画廊のとなりに住んでいる僕が、知りたいこと、知っておどろいたこと、知ってることをいろいろまとめていくブログ。

2017年にやりたいこと!生活費の圧縮!(僕がmineoを選んだ理由3つ)

indoor tips

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

iroiroshiritai.hatenablog.com

 

このテーマはかなり良い。もう既に書いているのだけど、前回のは夢編といっても良い。今度はガチ編だ。

生活費を圧縮したい

今年は生活費の圧縮をしたいと考えている。去年生まれた子供に使う費用が別にかかるからだ。それに対して収入が爆発的に増えることはない。

とりあえず項目を挙げてみる。

  1. 家賃
  2. 光熱水費
  3. 通信費
  4. 食費
  5. 美容費
  6. 被服費
  7. 交通渡航費

大まかに7項目だ。

この中で最近気になっているのが、交通渡航費と食費だ。あと、被服費。

 

交通費

子供が生まれて、かなり電車での移動が増えた。歩けた距離もバスや電車になっている。これは自分たちの子育てのストレス解消のために外出する必要もあると思っているので、悪くはないが、ただ、"なんとなく"どこかに出かけるというのは避けたい、と思っている。

 

食費

親ばかなようだが、娘は外食にいってもかなり静かにしてくれている良い子なので、作るのが面倒と思うと、ついつい外食していることに気づいた。

知ってはいたけどちょっと最近目立ってきているので、そろそろ財布のひもを締めないといけないと思っている。

 

被服費

これに関しては、僕の課題が大きい。服が多いのだ。しかも私服これは来ていないものを処分していきたいと思っている。

そして、これから仕事着を揃えたいと思っている。ジャケットを仕立ての良いものを買って、パンツを変えるというやつだ。少ない数で回したいと思っている。でも、これは投資としてだ。もう、仕事着を選ぶだけで悩むのはたくさんだ。

あと、おくさんの被服費に関しても仕立てがよく、長く着れるものを 揃えてあげたい。 

 

圧縮できるものは?

しかし、減らせるものはできるなら固定費であることが理想だ。その点で被服費は買わない月もあるので、向いていない。効果を実感しにくいからだ。

交通渡航費も予定によって左右されるので向いていない。具体的な対策としてはLCCを使うくらいだ。

最後に食費だ。外食の機会を抑えればやりやすいが、食べることを我慢するのは反動が怖い。適度な外食は避けられないだろう。

 

通信費について

ついに恐れていた事態になった。奥さんiPhone7にしたい!事件だ。そういうことだったら、ということで格安SIMのmineoにすることにした。固定費はできることなら下げたいし、そうなった時に通信費の占める割合は大きいからだ。

格安SIMに乗り換える時はSIMフリー端末、違約金と手数料がどうしてもかかってしまう。

mineoにする理由
  1. 手数料を少なくできるクーポンがある。
  2. テザリングができること。
  3. 5分通話無料のプランが2017年に追加予定ということ。

違約金とmineoでも手数料はかかるが、その分通信費は半分になるため、3ヶ月でペイできる。端末代に関してはApple社から購入することで分割手数料は24回まで無料(2017年1月現在)だ。これは2年でペイできる。

あと、これがあれば乗り換える時の3,000円の初期手数料が900円ちょっとと通常の3分の1で済むのでオススメだ。

固定費を安くして、すこし外食を減らせば質は下がらずに節約ができそうだ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

減らせるものは減らすことって身軽になるってことなのかもしれないな。