読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画廊のとなり

画廊のとなりに住んでいる僕が、知りたいこと、知っておどろいたこと、知ってることをいろいろまとめていくブログ。

2016年に買ってよかったもの、と今年のふりかえり

outdoor indoor tips

今年も残すことあと2日、みんなが2016年買ってよかったものをブログにあげているので、僕も書いてみることにしました。

ではさっそく行きましょう!

1.Knotの腕時計

今年のベストオブベストはこれで決まりですね。

欲しい時計本体とベルトを組み合わせて自分の好きな時計をカスタムオーダーできるところが最大の魅力です。

アレルギーの僕にもつけれるステンレス製のベルトもあり、あまりに嬉しくなって奥さんとペアで購入してしまいました。

しかし、それでも4万円を切ってくるリーズナブルな価格も魅力で、このあたりにステータスとして扱われることの多かった時計を”リストウェア”と呼んでファッションの一部として、また一つの楽しみとして扱っているこのブランドの思想が伺えます。

 

https://www.instagram.com/p/BN6qiXtBVBs/

結婚指輪以外ではじめてのおそろい#smallsecond_knot #knotwatch #pairwatch

 

上にも書きましたが、僕はアレルギーで、G-SHOCK等のスポーツウォッチのようなベルトでないとかぶれてしまって「時計なんて道具なんだからどうでもいいんだよ」とあきらめて(ちょっと捨て鉢になって)いました。

 

僕の腕時計コンプレックスを見事に溶かしてくれたKnotには感謝です。

また、出会わせてくれたnikoさんのブログにもこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

niko.hateblo.jp

 

 2.TWEED MILL ウールブランケット(英国製)

二つ目はツイードミルのブランケット。これ一枚でお家の中はばっちりな暖かさをくれます。

  イギリス製でこの品質のウールブランケット、普通なら1万円にかかるかかからないかの価格設定ですが、7,000円を切っています。この価格は今年だけなんじゃないかと思う。

大事に使っていけそうなハイクオリティなブランケットです。これを紹介してくれたのは東京中野に店舗を構えるセレクトショップFleakerのオーナーさんでした。

 ありがとうございます!◯◯さーん!

 

さて、ここから今年のふりかえり

2年くらいはてなブログでのんびりと書かせていただいている「画廊のとなり」ですが、おかげさまで月間3,000PV(1日に100PV!)を叩き出すオバケサイトになりました(※個人の感想です)。

 

iroiroshiritai.hatenablog.com

 ↑この記事を書いた今年の2月時点では1日に30PVほどのアクセスだったこのブログですが、この10ヶ月の間に4倍のアクセスを叩き出すまでになりました。

 

「画廊のとなり」に来てくれてありがとうございます。では、皆様よいお年をお過ごしください。

もっとお勧めしたいものはたくさんありますが、年の瀬ですからまたの機会に。