画廊のとなり

画廊のとなりに住んでいる僕が、知りたいこと、知っておどろいたこと、知ってることをいろいろまとめていくブログ。

3Dプリンタのデータってどう作るんだろう?Autodesk 123D Designのススメ?

3Dプリンタなんて単語が珍しくなくなっている昨今ですが、ネット上では3Dデータ(っていうの?)を使っていろんなモノを作っている人が多いじゃないですか?

拳銃を作ったりしている人もいたりして物騒だなと思ったりしていましたが、拳銃を作れるならもっと便利な日用品もつくれちゃうよな、と思ってるんです。

思っているだけでどういう仕掛けでできているかもわからないんですが、最近面白いなーと思ったインタビュー記事があったんです。

 

www.1101.com

この記事なんですけど、すっごく面白い。何が面白いってこの寺尾社長のエピソードがすごい。最初は外向きの話をしているんだけど、糸井さんが、聞きたいのはそこじゃない、みたいな感じでいろんなエピソードを引きずり出していくんですよね。

相づちなのか、ぐっと踏み込んでいくのか、質問する力っていいモノを発見する力になるんだな、と思いました。

 

話が逸れましたね。

このインタビュー記事の中に「CADを独学でやった」「それを持って工場を回った」みたいなことが書いてあったんです。

あー、CADで作るんだ。きっと。と思いまして。ネットで検索してこれを落としてみました。

 

www.123dapp.com

参考にしたのはこのサイト(フリーで使える3D-CADソフト)、AutoCADって聞いた事あるぞ。とおもって有名っぽいので決めた。

 

やっぱり夢がある

matome.naver.jp

良くない話もあるけど、小さいとき「車を作りたい!」「飛行機を作りたい!」「図工とか好き!」と思っていた僕みたいな人は自分に特別な道具をたくさんもっていなくても「立体が出力できる」というのはやっぱり夢がある。

超ちっちゃい話ですけど、ちょっとだけ短い足の机をカッコ良く直すことができるってことですよ。そういう痒いところに手が届くセルフオーダーメイドみたいな道具?部品?を作れるかもしれないっていうのは夢がありますよね。

 

期待しすぎは良くない

www.gizmodo.jp

でも、こういう視点もあるので、期待しすぎはいけないと思いつつ勉強しようと思っています。いや、でもやっぱり楽しみだなあ。

 

簡単な説明が載っているサイト

Autodsek 123D Designが日本語化! | 3DP id.arts

AutoDesk 123D design とは どんな3D cadソフトなの? | 3Dプリンターの比較・価格・3D素材なら、Japanese Makers

Autodesk123D Designの特徴 | 3Dプリンターの比較・価格・3D素材なら、Japanese Makers

 

こんな記事もあります

 

iroiroshiritai.hatenablog.com 

iroiroshiritai.hatenablog.com 

iroiroshiritai.hatenablog.com